脱★ドンブリ経営者への近道「お金のブロックパズル」を無料学習


中小企業のドンブリ経営の社長へおくる
「お金のブロックパズル」

そのまえに、中小企業の社長が「学んではいけないお金」と
「学ぶべきお金の話」のあるのを知っていますか?

この2つの大きな違いに気づくとやるべき事は明確になります。

資金繰りの悩みから解放される「脱★ドンブリ経営者」への近道

私の知人の2代目候補の経営幹部の方は、
先輩社長から「会社を継ぐなら、お金の勉強をしておけ!」と言われ
迷った挙句、会計学校の財務諸表を読み解く社会人コースにいかれたそうです。

すごい勉強熱心だと思います。
このような方は、立派な経営者になれると思います。

で、聞いたんです。
「経営に活かせる学びがありましたか?」と

その方は、苦笑いしながら
「勉強にはなりました。しかし、私が学ぶべき勉強ではありませんでした」

的を得た回答ですね。

財務諸表を読み解けても、役にたつのは、
「対銀行交渉の一コマ」や「過去の決算書から問題点を見つける」くらいです。

経営者は「今」判断しなければならない事が多いんです。

 

 

 

つまり、上の木が会計全体だとしたら、「簿記」や「税金」の話は
バサバサと枝葉をそぎ落とし、幹の部分のみ学べばいいんです。

それは「経営判断」につながるお金の話ですよ。

実は、その方が早く学べ、効果的で、一生ものなのです。
1~2ケ月後に出てくる試算表や決算書は待っていられないのです。

 

会社のお金が見渡せ、経営判断につかえる「お金のブロックパズル」

この簡易な損益計算書から、このドンブリ医院に手元に残っているキャッシュを
3分で計算してください。

どうぞ!!

 

 

もし、見当もつかなければ、あなたは典型的な「ドンブリ経営者」です。

何らかの答えが浮かんだ方は、答えを知りたいですよね。

会社のお金の流れが見渡せて経営判断に使える 「お金のブロックパズル」
無料メールセミナーを受け取って7日間学んで下さい。

ココで衝撃の答えがあきからになります。
脱★ドンブリ経営者への最初の一歩です。

https://mirai-keieiken.com/mailmagazin/

で、見当もつかなった方には、解決策をご用意しております。

それは、キャッシュフローコーチⓇの丸山による
「脱★ドンブリ経営実践zoom無料勉強会」です。

これはzoom(オンライン会議室)使った勉強会です。

インターネット環境さえあれば会社であれ、自宅であれ無料参加できます。
移動時間・交通費ゼロ円ですから。
次回日時は下記URLをチェックしてください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/dh4x9

投稿者プロフィール

丸山一樹
丸山一樹
特定非営利活動法人 日本経営士協会 首都圏支部役員 経営士 丸山未来経営研究所 代表所長 ■ 主な執筆活動 「近代中小企業」(経営者向け専門誌) 「東洋経済オンラインニュース」 http://toyokeizai.net/articles/-/95664 ■ 経営者向け勉強会 決算書を読み解けず、会社のお金の流れにドンブリな経営者に「お金のブロックパズル」を使って視覚的に誰でも一瞬で理解出来る「脱★ドンブリ経営実践セミナー」を定期開催している。 ■経産省認定 経営革新等支援機関(関財金1第587号)