日本経営士協会 さいたま経営支援センター

センター長ご挨拶

さいたま経営支援センターは、2020年4月にさいたま新都心に新たに設立された、特定非営利活動法人日本経営士協会首都圏支部の地域密着型のコンサルティング組織です。
日本経営士協会から経営士として認定された3名のメンバーで活動を開始しております。事業の新規立ち上げから資金調達、補助金、社員の行動改革による組織強化など、様々な面で埼玉県の中小企業の皆様にお役に立てるよう日々精進させて頂く所存です。

また、首都圏支部全体として力を入れております、「知的資産経営」について、弊センターでも積極的に取り組んでおります。

弊センターでは無料相談を承っております。どうぞお気軽にお問合せ頂ければ幸いです

さいたま経営支援センター センター長  田代 美由紀

田代 美由紀
さいたま経営支援センター
センター長

プロフィール
1962年埼玉県生まれ 2014年に三井住友信託銀行を退職しFPとして独立。主に中小企業向けに確定拠出年金の導入支援を実施し、そのことをきっかけに経営者から経営のことについて相談される機会が度々あり、一念発起し経営士協会に入会。以後研鑽を積んでいる。

当センターでの業務

活動範囲:埼玉県全域

  1. 創業支援 創業時融資、補助金申請
  2. 経営改善計画策定支援
  3. 知的資産経営報告書策定支援
  4. 相続・事業承継 M&A
  5. 従業員の福利厚生制度の導入支援

中小企業の「よろず相談室」としてどんな些細なことでも、まずはご相談下さい。
きっと解決策がみつかります。