【終了しました】2020年10月3日 新知修塾 『相続の事例紹介、事業承継制度のポイント、コロナ特需』

このセミナーは終了しました。

講演テーマ新知修塾 『相続の事例紹介、事業承継制度のポイント、コロナ特需』
講師経営士・税理士 池永章主催本部・首都圏支部共催
開催日程令和2年10月3日(土)開催時間15:00~18:00
開催方法zoomによるオンライン開催
受講料金¥2,000 (塾員は無料)受講定員20名
概要相続にまつわる成功事例、失敗事例、相続法の改正、自筆証書遺言の保管制度、同族株式の事業承継制度のポイント。
毎年、70~80件の相続案件の中から、コンサル上押さえておく点をお話しします。
また、顧問先数百社の中から、思わぬ「コロナ特需」で売り上げが伸びている会社とその理由もご紹介します。
付記事項新知修塾は、従来からの目的である講師力アップ機能は残しつつ、各分野に精通する経営士が自分の専門分野のコンサルティングノウハウを仲間に伝え合い、経営士同士のネットワーク構築を促進する、日本経営士協会の3共(共用、共育、共業)を実現する場としております。
協会員向けの研修会ですが、協会員の紹介で、どなたでも受講いただく事ができます。

問い合わせ先:
日本経営士協会 首都圏支部 知修塾事務局
080-4055-0178(稲葉隆治)、090-6304-3058(山本勝美)

参加ご希望の方は、下記のフォームからお申し込みください。

セミナーへのお問い合せ