日本経営士協会(JMCA) 首都圏支部の概要

日本経営士協会首都圏支部は首都圏の各地域に所在する経営支援センターを統括し、中小企業経営者の良き相談者として、事業を未来に繋ぐお手伝いをいたします。

主な支援業務

1)首都圏に所属する経営士とM&Aアドバイザーが連携して事業承継を成功に導きます。

2)知的資産経営研究会と首都圏に所属する経営士が、新しい知的資産経営のストーリーの導入により事業計画の達成を導きます。

講習会・セミナーギャラリー

直近の講習会・セミナーの模様をご紹介します。

経産省後援 知的資産経営WEEK2019講演会開催「見えざる資産が会社を変える ~ 知
的資産経営のススメ~」(於ラトゥール飯田橋12月3日)

講師に、株式会社eumo代表取締役をお招きし、社長のみならずあらゆるステークホルダーに貢献する「八方良しの会社」になることこそ、持続可能な会社になる唯一の道であることをお話しただき、次いで、弊協会首都圏支部より知的資産経営の取組が、如何にその「道」作りに貢献するかをご説明しました。今回は、初めて企業団体にもお声がけさせていただき、4団体にご参加をいただきました。
参加者の多くの方からは「質の高い良い内容だった」と高評価をいただき、実のりあるイベントとなりました。

≫ WEEK2018講演会(2018年12月14日)のレポートを見る